トップ   アイペットの採用トピック   アイペットの採用トピック

  アイペットの採用トピック

配属部署は最大限希望を配慮

総合職でありながら、配属部署の希望に最大限耳を傾けます。アイペットが新卒のみなさんに期待するのは「中長期的なキャリア形成」です。だからこそ主体的に成長してもらえるように、配属部署の希望を最大限配慮します。アイペットには、実に14もの部署がありますが、いずれも保険業界のプロフェッショナルとしての知見を積むことができ、専門領域のスキルアップが見込める部署ばかり。

また、ジョブローテーションについても、あなたの望むキャリアビジョンを実現するために柔軟に対応。志向の変化、生活環境の変化に応じたキャリアチェンジによる独自のキャリア形成もサポートしています。

ベンチャー企業と大手企業のいいとこ取り

ベンチャー企業にはベンチャー企業のいいところ、大手企業には大手企業のいいところがある。アイペットの場合は、そのふたつのいいとこ取り。

ベンチャー企業を選ぶ際に不安視しがちな財務基盤と市場規模。ご安心ください。アイペットのご契約件数は25万件超。保険料は月々お支払い頂くものなので契約数が増えれば増えるほど、月々の売上・利益は増えていきます。ちなみに、ペット保険の市場はまだ加入率5%。つまり95%は未加入という市場です。安定した財務基盤のもと、伸びしろ豊かな市場が目の前に広がっています。

また、大手企業を選ぶ際に頭を悩ませるセクショナリズムと意志決定までのスピードの遅さ。アイペットは部署間の連携が密で垣根が低く部署横断的に仕事ができます。そして何より手を挙げた人に任せる文化がある。意志決定までのスピードは非常に速く、スピーディーに企画・提案・実行・効果検証のサイクルを回していくことができます。

丁寧に、きびしい教育体制

アイペットの新卒採用は2014年にスタートしました。現在約300名の組織ですが、その内新卒メンバーはまだ16名(2017年4月以降24名)。なぜこんなに採用人数が少ないのか。それは、教育を大切に考えているから。アイペットでは毎年責任をもって育成できる人数しか採用していません。

ただし、寄りかかられては困ります。成長意欲があって、チャレンジ精神を持ち合わせている、そんな方の成長を万全の態勢で後押しする、それがアイペットの教育観です。だから丁寧に、きびしく、あなたの成長を考えて、私たちができる支援に全力で取り組みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加