INTERVIEWS

社員インタビュー

WORK仕事内容について

ー 入社理由について教えてください。

就職面接の際に一番親身になって話を聞いてくださったのが、アイペットの面接担当の人だったからです。
この方たちと一緒に仕事をしたい!と思いました。

ー 担当業務について教えてください。

私達は、ご契約者さまからの各種お問合せ以外にも、ペット保険に興味を持っていただいた方が、ニーズに合った商品を選び、スムーズにお手続きが進められるようにサポートをしています。その中で私は、スーパーバイザーとして、メンバーをまとめる役割を担っており、主に2つの業務を行っております。

1つ目は、プランナーさん(電話を受ける方)の育成です。
実際にお客さまからのお問合せに対してご案内が出来るようになるまでに、3つのプログラムを実施しています。
①座学研修
②ロープレ(電話を受ける前の模擬練習)
③OJT(実際に新入社員の方の電話応対の音声をリアルタイムで聞きながらフォローする)

商品内容や保険料について、そして、保険金のご請求に関するものから多岐に渡って知識が必要になりますので、丁寧に伝えることを心がけています。

2つ目は、業務フローの改善です。
お電話いただく中でお客さまから、多くのご意見・ご要望をいただきますのでそれらを実現するための体制整備を働きかける等、具体的な改善提案を行っています。そのため、お客さまサポート部は、業務をする上で他部署と密接に関わりを持っています。

ー どんなところにやりがいを感じますか?

直接お客さまと話をして、ご要望にお応えできる点がコンタクトセンターの魅力だと思います。
分かりやすく的確に案内することができた際は「お客さまのお役に立てている」と思えますね。
また、お客さまから感謝の言葉をいただけるととても嬉しいです。
ときには苦情のお電話をいただくこともありますが、真摯に詳しくお客さまへご説明をしてご納得がいただけたときもやりがいを感じます。

ー 働くうえで大切にしている価値観について教えてください。

意識して相手の良い所を見つけて、こまめにかつ具体的に相手に伝えることを大事にしています。
「人は褒められると頑張ろうという気持ちになる」という話を以前聞いたことがあります。
失敗したとき、相手に「駄目だよ」と伝えるだけだと失敗を恐れて萎縮してしまい、その人の可能性が狭くなってしまうと思っています。
褒める部分もきちんと伝え、いざ指摘するときにはしっかりと耳を傾けてもらえるように意識をしていますね。

VISION今後の展望について

ー 今後の目標やビジョンについて教えてください。

いずれは今の部署に戻って来たいという気持ちはありますが、青森事務センター内の各部署を回り、専門知識を充実させたいと思っています。
お客さまサポート部では、お客さまにご案内する際、様々な知識が必要になってきます。
そのために、それぞれの分野の専門知識(保険のお引受けや保険料収納、保険金のお支払い等)を学び、お客さまサポート部に戻ってきたときに還元できるようにしたいです。

SCHEDULEある日のスケジュール

OTHER INTERVIEWS